学習お役立ち情報

【学習を始める前に】必ず読んで欲しい、CPAラーニングを使った勉強法解説!

2021/06/01


簿記検定合格を目指してCPAラーニングに登録してくださったあなたへ!

この度はご登録ありがとうございます!!

CPAラーニングを利用して最短ルートで合格できるように、本サイトを使った学習の仕方について解説して参ります。


本サイトは、大きく分けて、1. 講義動画&教科書、2. 問題集、3. 模擬試験 の3部構成となっており、学習にあたっては、1~3の順番でお使いいただけたらと思います。



1. 講義動画&教科書

講義動画は教科書に沿った作りになっています。


お勧めの学習方法は、タブレット等で教科書を見ながらPCで授業を再生する方法です。

授業の中で、教科書のこの部分に「下線を引いてください」などと言われることもありますので、教科書PDFをダウンロードしていただき、書き込みができる状況で講義動画を再生することをお勧めします。


下の写真にあるように、各章の動画の上の部分に章ごとの教科書PDFが掲載されていますので、動画を再生する前にそちらから教科書をダウンロードしてください。

もしくは、合格コースの初めのページにあるPDFであれば、全章まとめてのダウンロードが可能です。


タブレットをお持ちでない場合も、パソコンの画面分割などを用いて、教科書が見られる状態で講義動画を再生する形がわかりやすいと思います。

また、直接書き込みがしたい!という場合には書籍を購入することができます。購入いただける場合は、こちらのAmazonページからお願いいたします。



2. 問題集

各章の動画の上の部分に、教科書と一緒に、基本問題集のPDFも掲載されています。講義動画を1つ見終わりましたら、その章の分の問題を解いてみて、知識が定着していることを確認してみてください!


また、問題集から解答用紙のみを取り出したものが別PDFとして掲載されています。

簿記検定の学習は計算問題がほとんどですので、解答用紙を印刷し、直接書き込みをして練習すると学習しやすいと思います。


合格コースの初めのページに解答用紙のまとめPDFも用意されているので、はじめに解答用紙のみ全て印刷してしまっても便利かもしれません。



3. 模擬試験

全ての章の動画視聴と問題集が終了したら、模擬試験を解くことで、実力試しをするとともに、本番の問題形式に慣れて、学習の仕上げにしてください!!



まとめ


ここまで本サイトの使い方について簡単に説明させていただきました。


「教科書を見ながら動画視聴→動画1つ終わるごとに問題集で知識の定着→全章終了したら模試で実力確認」の順番での学習をおすすめしますが、こちらはあくまでおすすめとして、ご自身の最適スタイルで、楽しく学習を進めていただけたらと思います。


それではここから検定合格に向けて、頑張ってください!!!


For the Future
簿記検定合格のその先は…「公認会計士」

会計に関する国家資格の最高峰が「公認会計士」です。
公認会計士は、会計のプロフェッショナルとして多様な仕事のフィールドがある上、税理士登録も可能なため、将来独立開業したい人にもオススメです!試験は簿記検定で学習した内容を深堀りしていく形なので、簿記検定の勉強が面白いと感じた方はぜひチャレンジしてみてください!

公認会計士を目指すなら、CPA会計学院
今なら、公認会計士入門コース(簿記3級)体験セットを無料プレゼント!
無料の資料請求はこちら